ヘルプ

<< 高知、なぜ医療費高い のページ検索結果にもどる

このページでは http://www.pref.kochi.lg.jp/soshiki/131801/files/2013012800238/2013012800238_www_pref_kochi_lg_jp_uploaded_attachment_109070.pdf をHTMLに変換して表示しています。
検索対象となった右のキーワードがハイライト表示されています:高知

変換前のファイルはこちらから確認できます。

※Netscape4.0と4.7では正しく表示されない場合があります。ご了承ください。

※HTMLバージョンとして表示する際、レイアウトが崩れたり、文字が読めなくなる場合があります。ご了承ください。

Yahoo! JAPANはページ内のコンテンツとの関連はありません。

1.老人医療について 2.老人医療費の財源構成について 平成19年度  <b style="color:black;background-color:#ffff66">高知</b>県の老人医療費
Page 1
1.老人医療について
2.老人医療費の財源構成について
  表1−1
一部負担金を除いた老人医療給付費の財源構成
公費負担50%
※ただし、現役並み所得者については全て拠出金。
  表1−2
老人医療費が1万円の場合の財源構成(医療機関での窓口負担が1割の例)
※現役並み所得者については、一部負担金3,000円、拠出金7,000円
◆平成19年度の老人医療費は平成21年3月9日現在の見込額です。
平成19年度  高知県の老人医療費の状況(速報値)
?75歳以上の方
  ※老人医療の対象年齢は、平成14年度の改定により、平成14年10月から19年9月までの
    5年間で「70歳以上」から「75歳以上」に逐次引き上げられました。
?65歳以上75歳未満で寝たきり等の一定程度の障害の状態にあることについて市町村長の
  認定を受けた方
 一部負担金を除いた老人医療給付費は、各医療保険者(国保、政管健保、共済等)からの拠出金が
50%、残りの50%を国、県、市町村が4:1:1の割合で負担(公費負担)しています(表1−1,表1−
2参照)。
ただし、現役並み所得者(原則、課税所得が145万円以上の方)の一部負担金を除いた医療給付費
については、全て国民健康保険などの医療保険者からの拠出金で賄われます。
拠出金 4,500円
一部負担金
1,000円
市町村負担金750円
県負担金750円
国負担金3,000円
拠出金 50%
市町村
負担金
8.3%
負担金
8.3%
国負担金 33.3%
(1)老人医療の対象者
 老人医療費とは、入院診療費、外来診療費、歯科診療費、調剤費用、入院時食事療養費、訪問看
護療養費など、一部負担金(医療機関の窓口で支払う患者負担金)を含めた医療費の総額です。
  ただし、健康診断や予防接種などの自費診療分は除きます。
(2)老人医療費とは
1

Page 2
3.高知県の老人医療費の状況
表2−1
表2−2
表2−3
1人当たりの老人医療費の推移
1,112
1,152
1,164
1,181
平成15年度
平成14年度
平成13年度
平成12年度
(表2-1,2-2,2-3の数値について)
 ・H11年度〜H18年度までの数値は「老人医療事業年報(厚生労働省発行)」の数値。
 ・表2-1,2-2のH19年度の数値は県集計の見込額。表2-3のH19年度の数値は厚生労働省集計の見込額。
 ・H12年度から介護保険制度がスタート。
平成19年度
年度
平成11年度
平成16年度
平成17年度
1,182
1,204
老人医療費の推移
118.5%
110.2%
826,907
833,617
老人医療受給対象者数の推移(月末平均)
平成17年度
平成18年度
109.1%
前年比
対全国比
118.3%
平成16年度
117.7%
111.8%
114.2%
115.1%
1,031,000
104.4%
106.7%
102.2%
105.2%
958,267
979,779
97.2%
823,565
859,979
897,877
対前年比
102.2%
84.0%
100.8%
98.8%
104.4%
95.9%
95.4%
95.2%
95.8%
年度
平成11年度
総額(億円)
1,283
対前年比
105.6%
平成12年度
平成13年度
平成14年度
平成15年度
平成16年度
平成17年度
平成18年度
平成19年度
平成14年度
平成15年度
平成12年度
平成13年度
119,588
114,517
年度
97.5%
100.8%
平成18年度
全国平均(円)/年
受給者数(人)
137,303
131,665
125,660
130,291
141,279
101.0%
101.5%
103.6%
86.7%
103.4%
134,421
103.2%
138,230
102.8%
100.1%
101.9%
102.2%
平成11年度
実数(円)/年
984,785
1,174
1,183
平成19年度
全国順位
4位
9位
6位
821,403
6位
6位
5位
3位
116.7%
870,000
3位
3位
832,108
757,856
756,618
832,373
736,512
752,721
780,206
【状況】
 平成19年度の高知県の老人医療費(見込額)は、約1,183億円で前年に比べ約8.7億円、0.8%
増加しています(表2−1参照)。
 次に、老人医療受給対象者数は平成14年度の老人保健法の改正により、平成14年10月から老人
医療の受給対象年齢が70歳から75歳に5年間で逐次引き上げられたことにより、平成19年10月ま
で年齢到達による新たな受給者が発生しなかったため、平成19年度の平均受給対象者は114,517
人で前年に比べ5,071人、4.2%減少しています。(表2−2参照)。
 また、1人当たりの老人医療費(見込額)は初めて年額100万円を超え、約1,031千円で前年に比べ
約51千円、5.2%増加と、近年では平成17年度に次いで2番目に高い伸び率となっています(表2−
3、2−4参照)。
【本県の老人医療費が高い要因】
  高知県の老人医療費が高い要因は、1人当たりの入院診療費が高い(全国第2位)ことが挙げられ
ます。 これは、入院診療費に関係する次の数値が全国に比べ高い状況にあることが影響しているも
のと考えられます。
  ?人口10万人当たりの病床数(ベッド数)が全国第1位で、全国平均の約2倍。
  ?レセプト1件当たりの入院日数が全国第2位(平成18年度)。
  ?平均在院日数が全国第1位(平成18年度)。
2

Page 3
 表2−4
高知県の老人医療費・1人当たりの老人医療費・受給者数の推移】
【1人当たりの老人医療費の推移】
600,000
700,000
800,000
900,000
1,000,000
1,100,000
H11 H12 H13 H14 H15 H16 H17 H18 H19
年度
高知
全国
600,000
650,000
700,000
750,000
800,000
850,000
900,000
950,000
1,000,000
1,050,000
1,100,000
H11
H12
H13
H14
H15
H16
H17
H18
H19
100,000
110,000
120,000
130,000
140,000
150,000
百万円 ・ 人
受給者数(人)
1人当たり(円)
総医療費(百万円)
3

Page 4
4.市町村別老人医療費について
平成19年度 市町村別老人医療費の状況(見込額)
市 町 村 名
老人医療受給対象
者数(延べ人数)
老人医療費(円)
1 人 当 た り 医 療 費 ( 円 )
月  額
年  額 対 前 年 比順
444,101
43,879,181,524
98,805 1,185,654
104.70
2
36,866
3,191,007,085
86,557 1,038,683
102.23
10
39,876
3,156,170,458
79,150
949,796
103.92
19
76,576
7,181,344,389
93,781 1,125,367
105.82
4
55,374
5,225,197,062
94,362 1,132,343
104.76
3
50,265
4,287,552,604
85,299 1,023,588
106.68
12
四 万 十 市
69,083
4,738,137,373
68,586
823,034
105.53
26
宿
43,384
2,838,528,929
65,428
785,136
100.59
29
土 佐 清 水 市
42,411
2,961,808,244
69,836
838,030
102.35
25
57,795
4,998,077,012
86,479 1,037,753
106.17
11
66,645
5,776,848,575
86,681 1,040,171
109.34
9
8,412
513,852,028
61,086
733,027
102.44
33
奈 半 利 町
8,369
828,076,484
98,946 1,187,348
107.12
1
7,657
635,859,994
83,043
996,516
106.37
17
8,101
754,099,215
93,087 1,117,046
110.04
5
4,309
345,359,411
80,148
961,781
97.54
18
2,563
232,111,652
90,562 1,086,750
113.92
6
西
8,161
681,557,212
83,514 1,002,167
103.55
16
11,974
1,007,165,320
84,113 1,009,352
106.57
15
20,241
1,796,457,543
88,753 1,065,041
109.45
7
12,461
960,195,914
77,056
924,673
100.39
20
1,885
115,747,066
61,404
736,851
102.33
32
104.60
13
51,889
4,420,907,665
85,199
25,967
1,903,683,913
73,312
1,022,392
879,740
105.15
23
中 土 佐 町
21,809
1,675,330,838
76,818
921,820
102.74
21
仁 淀 川 町
111.98
14
19,097
1,459,900,964
76,447
917,359
94.37
22
1,018,807
31,182
2,647,368,895
84,901
28
四 万 十 町
51,474
3,514,290,582
68,273
819,277
12,561
107.45
27
12,249
815,631,903
66,588
799,052
100.01
106.68
1,045,562
8
18,038
1,286,905,409
71,344
856,130
106.83
24
97.01
1,094,441,866
87,130
112.13
62,622
34
31,649
2,013,485,900
63,619
16,717
1,001,589,194
59,914
718,973
30
86,053 1,032,640
763,431
105.19
5,068
317,370,546
※数値は県集計の見込額です。表2−3の数値とは多少の誤差があります。
751,469
99.30
31
1,374,209 118,255,242,769
※旧春野町分は高知市に合算して算出しています。
4

Page 5
平成19年度市町村別老人医療費の状況(1人当たり・年額)
600,000
700,000
800,000
900,000
1,000,000
1,100,000
1,200,000
高知
室戸市
安芸
南国市
土佐
須崎
四万
宿毛
土佐
清水
香南市
香美市
東洋
奈半
利町
田野町
安田
北川村
馬路
芸西
本山
大豊町
土佐
大川村
仁淀
川町
中土佐
佐川町
越知
四万
檮原町
日高村
津野
黒潮
大月
三原村
県平均 1,031,000円/年
【市町村別医療費の状況】
  県内の老人医療受給者数の約4割を占め、医療機関が約7割集中する県中央部で一人当たりの老
人医療費が高く(高知市2位・土佐市3位・南国市4位)、そのことが高知県の医療費を押し上げる要因
となっています。
 また、奈半利町(1位)、安田町(5位)をはじめとする県東部地域で医療費が高く、逆に最も医療費が
低い大月町など西部地域で低い傾向にあります。
5