Opens profile photo
志位和夫
@shiikazuo
日本共産党議長の志位和夫です。力をあわせて一緒に政治を変えましょう。
shii.gr.jpJoined May 2013

志位和夫’s posts

Pinned
党創立101周年の記念講演です⇓ 日本共産党の百年余の歴史は、躍進した時も、困難な時期もありますが、順風満帆な時期はひと時としてありません。つねに党の前進を恐れるものからの攻撃に立ち向かい、自らを鍛え、成長への努力を重ねてきた歴史です。どうかご覧ください!
「刷新」すべき人物が「自民党政治刷新本部座長」に座っている怪。この党には、一かけらの当事者能力もない。金権腐敗を一掃するには、自民党政治を終わらせる以外にない。
Quote
【スクープ】 自民党の政治刷新本部作業部会座長の鈴木馨祐氏が代表の自民党支部が2021年、6団体からの寄付収入計66万円を収支報告書に記載していない事が編集部の調べで判明。政治資金規正法違反の疑いが。17年までは麻生派からのキックバックを記載せず裏金処理していた疑いも=赤旗日曜版5月26日号
スクープ 自民党政治刷新本部座長鈴木馨祐氏 責任者にも裏金疑惑 規正法「改正」どの口がいうのか 麻生派パーティー17年まで不記載
自民政治刷新座長黒い行跡 キックバックを裏金処理 寄付66万円を不記載 顧問団体でも不記載 自民月刊誌ゼネコンに年2千万円広告要求
自民党の鈴木馨祐衆院議員が代表の政党支部が不記載にしていた政治団体からの寄付
麻生派「志公会」の2020年分の収支報告書。9月24日付で、所属議員らの政治団体にキックバックとみられる金額を寄付しています。鈴木馨祐衆院議員側には158万円を寄付。17年以前にはこうした記載はありません
《企業・団体献金全面禁止を/参院予算委 小池書記局長の質問》 政府が企業献金禁止に背を向ける唯一の「根拠」としてきた1970年の最高裁判決が、「根拠」になり得ないことを示した重要な質問。自民党は観念して禁止に踏み込め!
衆院政倫審が審査を議決した44人の自民裏金議員全員が弁明申し出をせず。 この議決は自民党を含む全会一致のものでしょ。自民党が少しでも国民への責任を感じているなら、党の責任で裏金議員を出席させるべきではないか。 ここまで組織的犯罪行為に無感覚・無責任の党は、退場させるしかない。
首相、企業献金禁止に背を向ける理由ついて、「企業との癒着によって行政が歪められたわけではない」と。 ウソ言ってはいけない。 非正規ワーカーへの置き換えも、 法人税減税・消費税増税も、 社会保障削減も、 すべて財界要求に答えたものではないか。企業献金こそ最悪の賄賂。全面禁止しかない。
連載の最終回です。 理不尽なことを見逃さないで、みんなで「なぜ」と問いかけよう。 学ぶことを通じて社会の仕組みを知って、社会の発展の法則をつかむ楽しさをみんなでつかもう。 その法則を前に進めるためにみんなで力を合わせよう。これこそ一番人間らしい生き方です。
横浜での「わくわく懇談会」の動画です。質問に答えて、日本の政治をよくする展望、経済の行き詰まりの打開策、「戦争する国」づくりの危険と「東アジア平和提言」、「人間の自由」と社会主義・共産主義などについてお話し、5人の方々が入党されました。大歓迎です!
外交の真髄は、国連憲章と国際法にもとづき、粘り強い対話によって、共通点を見いだし、ともに解決することにある。 それは、戦争とは違って、勝者と敗者があってはならず、対等・平等・相互尊重の精神にたち、すべての関係国の利益をもたらすものでなくてはならない。
Show more
《「人間の自由」と社会主義・共産主義――『資本論』を導きに(4)》 発達した資本主義国での社会主義的変革の壮大な可能性について、「高度な生産力」、「自由と民主主義」、「人間の個性」などがどうなるかについても、踏み込んでお話ししています。
『リベラルタイム』6月号で、4月17日に日本共産党が発表した「東アジア平和提言」を詳しく紹介してくれています。記事のリードでは「日本の安全保障の未来がASEANに垣間見える」と。戦争の準備でなく平和の準備を!
選択的夫婦別姓や同性婚は、いつまでたっても「検討中」を繰り返す人たちが、家族のあり方・人の命と権利にかかわるこんな重大法案を、不安・懸念・批判がいよいよ強まるもとで、まともな審議もせずに、強権的なやり方で強行したことは、本当に許せない。強く抗議する。
《「人間の自由」と社会主義・共産主義――『資本論』を導きに(3)》 搾取によって奪われているのは何か? 「モノ」や「カネ」だけではない。 「自由に処分できる時間」が奪われている。 万人が「自由な時間」をもち「自由に全面的に発展」することのできる社会をつくろう!
《総合職限定の社宅制度は女性への「間接差別」 東京地裁が初認定》 表向き平等だが女性を実質差別する「間接差別」。初めての断罪は画期的です。勇気をもって声を上げ続けたみなさんに敬意を表します。政府はこの判決を真摯に受け止め、間接差別をなくす真剣なとりくみを!
イスラエルの国連大使、国連総会の壇上で、小型のシュレッダーで国連憲章を裁断。 この恥ずべき愚行は、長年にわたって、国連憲章に背いて無法な占領を行ってきたものが、罰せられないできた結果だ。国際社会の一致した行動が必要だ。 #パレスチナに自由を
国連総会緊急特別会合で、パレスチナ国連加盟支持決議、143カ国の賛成で採択!
Show more